やまなか 順子・ JUNKO YAMANAKA

1970年 横浜生まれ
写真家・地域プロデューサー
健美食 料理研究家
133代奄美観光大使・奄美ふるさと100人応援団
週刊誌、スポーツ紙を中心に女優、作家、格闘家等、著名人など人物の撮影を行う。2000年から奄美群島の100歳を撮り続け写真家として本格的に奄美群島の100歳、生命をテーマに活動を始める。長寿を支えた「シマの世界観」や祈りのある暮らしと奄美独自の食文化、聖地やユタ(シャーマン)、旧暦の祭り、人と自然と神々が共に暮らす時空間、自然界の多様な生命のさんざめきなどジャンルを越境した独自の表現で注目を集める。

PAGE TOP

ページの先頭へ